太田光が松本人志に土下座した理由がヤバすぎた。。。嫁は事務所の社長だった!?

 

破天荒なキャラでテレビで大暴れする様子が印象的な爆笑問題の太田光さん。

彼には、あの松本人志さんに一度土下座したことがあるという噂があります。

また、彼のお嫁さんが事務所と不思議な関係にあるという噂も。

一緒に見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

まずは、太田光さんのプロフィールを見ていきましょう。

 

本名:太田 光(おおた ひかる)
生年月日:1965年5月13日(52歳)
出身地:埼玉県上福岡市
身長: 170cm
血液型:O型
職業:芸人(爆笑問題)
活動期間:1988年 -
事務所:タイタン

 

 

 太田光が松本人志に土下座した理由がヤバすぎた。。。

 

昔に、太田光さんと松本人志さんの間に確執があったそう。

他の芸能人でも、例えば内村光良さんと久本雅美さんの間にも確執があったと言われています。

⇒久本雅美と内村光良の共演NGがまさかの結果に。。。妹が通販番組で大活躍!?

事件は今から約20数年前の事。

それは、ダウンダウンがデビューしたときでダントツの人気だった頃。
『ごっつええ感じ』や『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』などゴールデン番組を持っていました。

 

当時、松本人志さんは adidas(アディダス)の服を愛用していたらしく、必ずというほどアディダスのアイテムを身につけていたそう。

爆笑問題の二人が、とあるラジオ番組で松本人志さんのことについて語っていたところ、太田光さんが、

「おまえはアディダスの広告塔か!」

と発言したそう。

この発言が雑誌『ホットドッグプレス』のコラムに掲載されており、これを発見した今田耕司さんや東野幸治さんが松本人志さんに伝えたそう。

当時、今田さんや東野さんは松本人志さんの側近と言われていました。

太田光さんは、いつものようにスレスレの発言でボケで言ったつもりだったようですが、まわりまわって松本人志さんの耳に入ってしまったのです。

 

これを聞いた松本人志さんは激怒し、後日、爆笑問題の二人を楽屋へ呼び出し究極の選択を迫ったといいます。

その選択肢というのが、

① 芸能界を辞める
② パイプ椅子で殴られる
③土下座して謝罪をする

というもの。

 

そこで、爆笑問題の二人は③の土下座を選んだということです。
ふつうに考えれば、この中では、土下座を選ぶしかないですよね。

 

三択を迫ったのは今田さん板尾さんと言う説もありますが、どちらにせよ太田光さんは松本人志さんに土下座をしたようです。

この一連の事件は「アディダス事件」と呼ばれ、芸能界ではかなり有名な話だそう。

太田光さんのキャラはタブーやすれすれの発言で笑いを取る芸人ですから、その時も「このくらいなら大丈夫だろう」と思って言ったつもりだったのでしょうが、やはり今回はだめだったということでしたね。

その結果、当分の間TVから干されてしまったという噂もあるようですが、今では二人は和解して、元の関係に戻っているそうです。

 

まとめると、

 太田光さんは松本人志さんを怒らせる発言をしてしまい、土下座をする羽目になった。

ということでした。

 

関連記事

 ⇒久本雅美と内村光良の共演NGがまさかの結果に。。。妹が通販番組で大活躍!?

 ⇒田原俊彦とジャニーズ事務所の激しすぎる確執とは!?中山美穂とハワイで結ばれた??

 ⇒カンニング竹山の相方の死因が悲しすぎる。。。大野智への謝罪は「どうでもいい」!?

 

スポンサードリンク

 

 嫁は事務所の社長だった!?

 

 

太田光さんのお嫁さんは、太田光代さんです。

爆笑問題の二人は、売れるまで苦労したそう。
そんな
今の爆笑問題の姿があるのは、太田光代さんのおかげだと言われています。

 

太田光代さんは、高校卒業後、モデル事務所に所属しグラビアなどのモデル活動をします。
その後、太田プロダクションのスカウトされます。
1989年、合同コントの打ち合わせをキッカケに、太田光さんといきなり同棲生活をスタートさせます。そして1990年に二人は結婚。
同年、爆笑問題の二人は太田プロダクションから独立します。
そして、1993年より芸能事務所「タイタン」に所属することになります。

 

なんと、この芸能事務所「タイタン」を設立したのが、太田光代さんなのです。
つまり、「タイタン」の社長ということです。

1990年に爆笑問題の二人は事務所を退社してから、仕事が激減したそう。

そこで、当然、収入がなかった太田光さんを支えるために、太田光代さんが必死で働いたといいます。

太田光代さんは、ファッション誌のカタログに写真を貼り付けるという内職をしたり、結婚した際に母親からもらった着物や指輪を質屋に入れたり、またあるときはパチスロに身を投じたときもあったそう。

そして一念発起した太田光代さんは経営ノウハウを習得し、1993年、ついに芸能事務所「タイタン」を起ち上げることを決意。

爆笑問題を売り込むために、知り合いのテレビ局関係者に片っ端から連絡をしたり、いろんな飲み会に積極的に参加したりと、駆け回ったそう。

周りからも「女には無理だ」などの反対意見もあったそうですが、それでもめげずに耐え抜いた太田光代さん。

その結果、今の爆笑問題があるということなのですね。

 

まとめると、

 太田光さんの嫁・太田光代さんは、爆笑問題の事務所の社長として支えてきた。

ということでした。

 

 

イチオシ記事

 ⇒藤原紀香が子供を産めない驚愕の理由とは!?片岡愛之助との離婚もすぐそこ!?

 ⇒有吉弘行と夏目三久の熱愛の真相がヤバい!!彼女の青木亜希とはどうなったのか!?・・・

 ⇒村上信五が歯並びを矯正しないのには深いワケがあった!!なぜヒナと呼ばれているのか!?

 

スポンサードリンク

 

関連記事はこちら

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です