ローラの相手は登坂広臣で確定!?【ベッド写真あり】事務所トラブルの真相がヤバすぎる!!

 

ローラさんといえば、年上の大物芸能人にもため口で喋ってしまうという天真爛漫なキャラ。

そんな彼女の彼氏は、あのEXILEの人気メンバーの、岩田剛典さんではないかという噂が出ています。

さらには、ローラさんが所属する事務所で起きたあるトラブルに関する話も。

詳しく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

 

プロフィール

まずは、ローラさんのプロフィールを見ていきましょう。

 

本名:佐藤えり
生年月日:1990年3月30日(27歳)
出身地:東京都
身長:165cm
職業:ファッションモデル、女優、タレント、歌手
活動期間:2007年 -
事務所:LIBERA

 

ローラさんの本名は、「佐藤えり」。いたって普通の日本人の名前なんですね。

ローラさんは、父がバングラデシュ人、母が日本人の血を4分の3、ロシア人の血を4分の1受け継ぐ、いわゆるクォーター。

双子の弟がいて、さらに下の兄弟も双子であるという情報も。

幼少の頃に両親が離婚しており、実父とともに実父の再婚相手となった中国人の継母と生活していました。

日本で生まれてすぐにバングラデシュへ移り現地のアメリカンスクールに通っていましたが、

その後、日本とバングラデシュを行ったり来たりしていたようです。

高校時代に渋谷でスカウトを受けてモデル活動を開始します。

日本人離れしたスタイルとルックスや、独特のキャラで、今では日本のトップモデルとなっています。

 

 

 

ローラの相手は登坂広臣で確定!?【ベッド写真あり】

 

最近、ローラさんと3代目J Soul Brothersの登坂広臣さんが付き合っている、しかもとても仲が良いのではないかという噂をよく耳にします。

ペアルックの服を着て同じ場所で写真を撮って、それをSNSに投稿したり、

またインスタグラムやツイッターでもお互いをフォローし合い、お互いに「いいね」を押したりなど、

仲が良いとしか思えないような行動を二人ともがとっているのです。

また、登坂広臣の自宅に通うローラの目撃情報までもあります。

そして今回、さらに決定的ともいえる情報が流れてきたのです。

それが、ベッド写真流出。

二人が、それぞれ似たような写真を投稿したことで、ファンが気づいたようです。

こちらが、ローラさんが投稿した写真

こちらが、登坂広臣さんが投稿した写真

 

どうでしょうか?

ニュアンスは完全に一緒ですよね。

しかも二人が一緒にいたのではないかと思える有力な理由があるのです。

ローラさんは7月23日にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪)で目撃され

登坂広臣さんは7月23日・24日とコンサートのために大阪に滞在していました

つまり、二人は、同じ日に大阪にいたのは間違いないということです。

 

同じタイミングで、同じようにベッドに裸で横たわる写真が、しかも写っているシーツも同じ。

つまり、

 大阪で二人は会い、共に夜を過ごしたのではないか

という疑惑が出てもおかしくないわけです。

怪しまずにはいられませんね。笑

 

結論、

 ローラさんと登坂広臣さんの関係がますます怪しくなってきた。

ということでした!

しかし公表がないかぎり、二人の熱愛を断定することはできません。笑

本人の口から発表されるときは来るのでしょうか。。。

 

スポンサードリンク


 

ローラの事務所トラブルの真相がヤバすぎる。。。

 

ローラさんが所属している事務所『LIBERA』とトラブルになっていることが最近話題になっています。

噂の始まりは、ローラさんがTwitterで意味深なツイートをしたこと。

いつもの明るいローラさんとは様子が違うことがわかります。

この『裏切った人物』と言われているのが、『LIBERA』の社長。

なんでも、ローラさんが事務所と結んでいる契約内容がヤバいらしいです。

それが、

”本契約の有効期間は2010年7月1日から2020年6月末日までの満10年間とする。”

というもので、10年という異例とも言える長い契約期間に加え、たとえローラ側が契約更新しない旨を事務所に明示しても、事務所の了承がなければ契約を解除できない

というかなり一方的なものだったそう。

これでは、まるで奴隷のように拘束されているようなものです。

さらには、この異常な契約内容の他、

 ローラさんがボランティアのために拠出した義援金2,000万円の使途が不明になっている

という情報まで出てきました。

ここまで酷い目に遭ってきたローラさんは、精神科に通うほど疲弊した状況にあるとのこと。

 

そして、ついにローラさんはある行動にでます。

それが、

 ローラさんは事務所に対し、実質20年間の専属契約で不当に拘束されているとし、弁護士を立てて独立を要求する

というもの。

これは2017年8月22日に、スポニチによって大々的に報じられました。

ここまで追い詰められていたのですね。かわいそうです。

 

一言でまとめると、

 ローラさんは事務所とのトラブルがヤバすぎて、弁護士を立てて独立しようとしている。

ということになるでしょうか。

 

負けずにがんばって欲しいと思います。

 

 

イチオシ記事

 ⇒有吉弘行と夏目三久の熱愛の真相がヤバい!!彼女の青木亜希とはどうなったのか!?・・・

 

スポンサードリンク


 

関連記事はこちら

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です