ディーンフジオカの嫁は大富豪!?父親の会社か??タトゥーが超ダサいと話題に!!

 

数年目からテレビに登場するようになり女性に大人気となったディーンフジオカさん。

そんな彼のお嫁さんはすごい人であることがわかりました。

また、ディーンフジオカさんの腕にはタトゥーが入っているという噂も。

詳しく見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

 

 

プロフィール

まずはディーン・フジオカさんのプロフィールを見ていきましょう。

 

本名:藤岡竜雄(ふじおかたつお)
生年月日:1980年8月19日(37歳)
出生地:福島県須賀川市
国籍:日本
身長:180cm
血液型:A型
職業:俳優、ミュージシャン、モデル、映画監督
活動期間:2004年 - 
事務所:アミューズ

 

ディーン・フジオカさんは、台湾で俳優としてデビュー。

しばらくの間は台湾のドラマなどにも多く出演し、とても活躍していたようです。

2013年頃から日本での活動が盛んになっていき、

数々のドラマや映画に出演するようになり、

今では知る人も増えてきたのではないでしょうか。

 

芸名の「ディーン」というのは、

留学した時、ホームステイ先の父から「ディーン」と呼ばれていたことによるそうです。

 

 

 

ディーンフジオカの嫁は大富豪!?

 

 

ディーンフジオカさんの妻は、ヴァニーナ・アマリア・ヒダヤト(Vanina Amalia Hidayat)さん。

2012年7月にバリ島で結婚式を挙げ、現在双子の息子と1人の娘もいます。

 

ヴァニーナさんはインドネシア国籍ですが、実家は中国の福建省。

つまりヴァニーナさんは華僑ということになります。

華僑というのは、中国以外の地域に住んでいる中国人のことをいい、

一般的に、華僑の人は貧困層がいないと言われており「華僑=富裕層」というイメージがあるようです。

 

そして、ヴァニーナさんは、自身でジャカルタで音楽系の芸能プロダクション「DELAPAN NAGA ANGKASA」の代表も務めています。

 

どのくらいのお金持ちか、というような詳しいことは明かされていませんが、

彼女はオーストラリアで生活をしていたことがありディーンフジオカさんと台湾で出会い、そして国籍はインドネシア。

というように、世界中を飛び回っているような方ですから、かなりの資産家であることがうかがえます。

また、ヴァニーナさんの父親はホテルやインドネシアで音楽系の会社を経営しているという噂も。

生まれ持ってのセレブである可能性が高いようです。

 

結論、

 ディーンフジオカさんの嫁・ヴァニーナさんは、中国出身の華僑で、セレブの可能性大!

ということになりそうです!

 

おまけ

ヴァニーナさんは「ジャカルタの虎」なんて呼ばれているそうです。(ジャカルタはインドネシアの首都)

まさに大物につきそうなあだ名です。笑

 

スポンサードリンク


 

超ダサいと噂のタトゥーとは??

 

誠実な印象の強いディーンフジオカさんですが、なんと体にタトゥーが入っているとの情報が入ってきたので調べてみました!

 

噂のキッカケは2016年1月22日に放送されたNHK番組「あさイチ!」。

ディーンフジオカさんのプライベートに密着するといった内容で、ボクシングをしている様子が紹介されていました。

その映像に映ったディーンフジオカさんの腕には、不自然なテーピングが貼られていたことからタトゥー疑惑が浮上。

2006年の台湾ドラマ『スクール・ロワイアル~極道学園~』の中で登場するディーンフジオカさんの腕にもタトゥーを確認することができたことから、このタトゥーは本物と見て間違いないでしょう。

というか、本人の公式インスタグラムにも載ってあります。笑

 

 

しかし、見えにくくはありますがこのタトゥーが「ダサい」と思えるでしょうか??

さらに調べてみると、ある画像が出てきました。

 

 

左腕に大きな虎のタトゥーが入っています。

これは映画のキャラによるもので、実際に入れている訳ではなく、偽物のようです。

この虎のタトゥーが世間では「ダサい」と評判になっていたようです!

 

つまり、

 右腕には実際にタトゥーが入っていたが、映画のキャラのための偽物のタトゥーが「ダサい」と言われていた。

ということでした!

 

 

イチオシ記事

 ⇒有吉弘行と夏目三久の熱愛の真相がヤバい!!彼女の青木亜希とはどうなったのか!?・・・

 

スポンサードリンク


 

関連記事はこちら

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です